Q&A 回答集

無垢フローリング 補修 アンドウッド 新潟 Q&A

無垢フローリングに関するご質問に、下記回答しています。

店主の経験の中での回答を致しております。よって強い主観があるかもしれません。

これ以外にもご質問がありましたら、お気軽にご質問ください。大歓迎です。(お問い合わせはこちら)

 



Q:無垢フローリングのメリットは?

暖かさ、調湿効果とメリットは色々ありますが、一番のメリットは「見た目」にあると実感しています。

私自身も無垢の床で生活しています。

そして我が家の床が素晴らしいので(自画自賛で失礼)帰宅時に玄関を開けるたびに床を見て思わずほほ笑んでしまいます。

ほほ笑みは、無垢のメリットで言われている「暖かさ」や「調湿効果」以上に体と心の健康に役立っている気がします。

とにかく見た目が良いですね。


Q:その調湿効果って何ですか?

簡単に説明すると、木材が呼吸をする事によって、一年を通して湿度を一定に保つ効果です。

木材には目には見えない小さい穴が開いており、湿気の多い時はその穴に水分をため込みます。

逆に乾燥時にはその穴にためた水分をはき出します。

私は日の当らないマンションの1Fで、大量の無垢床に囲まれて2年程デスクワークをしたことがあります。

湿気がたまりやすく、立地としては最悪でしたが、湿気もカビなく、非常に快適に過ごせました。

いま思えば予想以上にこの調湿は生活環境に効果があったんだと思います。


Q:無垢フローリングは傷や汚れがつきやすい?

艶ありビンテージ無垢フローリング
使い込んで艶の出た床

確かに傷や汚れが付きやすいです。

私がよく例えるのは、使い込んだデニムパンツや革靴です。

傷がつき汚れていても、素材が良い、もしくは手入れをしているものは

貫禄がありカッコ良いものです。

余談ですがワックス手入れを続けると独特の艶がでます。

貫禄が出て、傷がついても高級感が出ます。

シャビー無垢フローリング
お手入れが控え目な床

また、手入れをしないと艶が無くなり何処となく寂しいシャビー【shabby】な雰囲気です。これはこれでカッコ良いです。

お好みに合わせて床を成長させられるのも、無垢フローリングならではの楽しみの一つだと思います。

 


無垢フローリングは反りますか?

確かに反ります。私の経験上、反りは2種類あります。

パインのカップ反り
パインのカップ反り

■カップ反り

全体が波を打つように反ります。

主に柔らかい針葉樹の幅広ものに発生します。

つまずいて転ぶ程ではないので、個人的には一つの模様として楽しんでいます。

写真「パインのカップ反り」をご覧ください。

つなぎ目の部分が浮いている様な感じになります。定規のような真っ直ぐなものを置くとそれが判り易くなります。

このカップ反りが嫌いな人は、下記の条件を守って下さい。

①針葉樹の一枚ものは避ける

②110ミリ以上の幅広ものは避ける

着色パイン床
着色パインの反り

別の発想ですが、カップ反りのメリットが着色した場合に現われます。

写真「着色のパインの反り」をご覧ください。

この床はパイン材に着色をして3~4年使用したものです。

パインなので、やはりカップ反りが発生しています。

するとどうでしょう、反って盛り上がったところは摩擦が多くなるので、ほかの所よりも色がはがれています。

この自然なビンテージ感は反らないと出来ません。

人工でビンテージ加工しても、突き詰めると「嘘っぽさ」が出てしまうため、本物志向の方は「反りやすい」フローリングを選択し育てるのもアリです。

無垢フローリング隙間
無垢の隙間※クリックで拡大

■木材の反り(伸縮)による隙間

木材は年々と痩せて行く傾向にあります。

経験から、水漏れなどの極端な水分を含まない限り、施工された初年度7月~8月が

最も膨らんだ状態になります。(寒冷地除く)

それを経て徐々に木材は痩せて、床材と床材の間に隙間が発生します。

写真「無垢の隙間」を見て下さい。隙間が目立ちますね。

単板合板の隙間
合板の隙間※クリックで拡大

一方、写真「合板の隙間」はどうでしょう。

隙間が殆どありません。

実は左記のナラ材は2㎜単板を貼った合板床材なのです。

パッと見た感じは私でも無垢と合板の区別がつきません。

区別するなら、スキマの有無のみです。

隙間が嫌いな方は総括すると下記の条件を守って下さい。

①幅広の無垢材は避ける。

②単板合板にする。

③どうしても無垢が良い場合は、幅の狭いものにする

余談ですが、個人的にはスキマは味が有り好きです。

なので合板床の場合は、わざと隙間をつくって施工します。

(ここまで来ると、もはや変人です。。)


Q:木目や色を揃えることはできますか?

お気持ちはわかりますが、これが中々難しいのです。

なぜなら、私が仕入れをするときに「全ての木目を許容する」と契約をするからです。

木目、色を指定すると全体の20%弱くらいしか商品が製造できません。

これをする事により、「販売額の上昇」「資源の無駄遣い」この2点のデメリットが発生します。

販売額は極論ですが良いとして、資源の無駄遣いは心を痛めます。。

どうしてもそろえたい方は、相談してください。

販売額はかなり上がりますが、それによって発生した半端木材の有効活用を含めて海外で製材をしにいきます。


Q:虫食いがあるときいたのですが?

はい、稀にあります。犯人は「キクイムシ」です。

製材前に高熱乾燥をさせて、全ての虫は死滅しています。

しかし、運搬の過程や倉庫での保管時に虫が着くことが稀にあります。

弊社ではできるだけそれを防ぐように、フローリングのパッケージにセロファンを捲いて出荷をしています。

 

無垢フローリング補修
虫食い穴
無垢フローリング補修
虫食い穴補修

写真「虫食い穴」は虫が食べた穴が施工後になって現れた例です。

私が穴を埋めて補修をした写真も追加で掲載します。

(本当は木目等を書くとより良い見た目です。私は図工の成績は『2』でした。。。あしからず。)

見た目が気になる方は是非埋めて、木目も書いてみて下さい。(補修キットはホームセンターにあります)

余談ですが、この写真のナラ材は、実は噛むとほんの少しだけ甘い味がします。

きっと虫も美味しくて薬の付いていない木材を好んで食べている様に思います。

なので人間にとっても体に安全な材料だと私は思います。


Q:漆喰がつくと変色するという噂をききましたが?

はい、変色します。

漆喰のアルカリ性により、木材に含有する「タンニン」が黒色化します。

特にタンニンの多いナラ材、タモ材、クリ材に、この反応が見られます。

漆喰を塗るときは、養生を十分にして下さい。

万が一黒くなってしまった場合は、「アルカリ」の逆である「酸」を使用して中和させる方法があります。


Q:「ユニ」とはどういう意味ですか?

ユニは、ユナイテッド(united)の略で「結合させる」という意味があります。

 

ユニフローリング
つなぐ前のユニ

写真「つなぐ前のユニ」をご覧ください。

ギザギザにカットされた木材です。この左右のパーツを接着剤を用いてつなぎ合わせます。

ユニフローリング
つないだユニ

写真「つないだユニ」は機械の力を使い、奥までつなぎ合わせたものです。

この合わせ方は「フィンガージョイント」略して「FJ」と呼ばれます。

ユニフローリング
ユニ斜め上から

斜め上から見た状態です。

木材がしっかりつながっていますね。

実はユニ形状はつながり合った木材同士が動きを互いに制御し合う為、反りやスキマが出来づらい形状なのです。

無垢の床材として、寸法の安定性の面から見て良くできた形状です。


Q:「カスリ」とはなんですか?

カバザクラ バーチ カスリ 無垢フローリング アンドウッド
バーチのカスリ

「カスリ」とはバーチやブラックチェリーに見られる黒い線が見られます。

これの正体は、成長していく過程で傷ついた個所を木材自身が治したあとなのです。

「ミネラル」なんて呼ばれることもあります。

腐りや虫食いではないので、使用していく上で問題はありません。

ひとつとして同じ形の「カスリ」は無いので、その模様を是非楽しんでください。


Q:白太ってなんですか?

無垢フローリング 白太 説明 アンドウッド
フローリングの白太

白太(シラタ)とは木材の端にある白い部分を指します。

写真「フローリングの白太」をご確認ください。

赤い矢印を指す個所は、ほかの部分と違って明らかに白いです。

では、この部分は一体なんなんでしょうか?

余談ですが、白太の具合はフローリングの横幅方向に向かってどの位を占めるかで数値化します。

この写真ですと40%~50%程度の数値ですね。

無垢フローリング 白太 説明 アンドウッド
丸太の中の白太

写真「丸太の中の白太」をご確認ください。

丸太の断面図ですが、中心より外側の樹皮に近い部分は明らかに白いですね。

この箇所がフローリングに現れる白太の正体です。

この部分は根から水を上に吸い上げる役目もしていますので、非常に水分が多く、乾燥を丁寧にしないと狂いや割れが発生します。

近年の乾燥技術の向上でフローリングに使用されるようになりましたが、昔では使用することなど考えられませんでした。

非常に難しい箇所ではありますが、この白太の表情も捨てがたいので利用したいですね。

この部分の乾燥は製品の見せどころであると私は思っています。

 


Q:源平ってなんですか?

無垢フローリング 源平 説明 アンドウッド
源平

源平とは、フローリングに現れる表情の一つです。

写真「源平」をご確認ください。

一枚のピースの中に、色が「白」「茶色」とクッキリ分かれていますね。

これを源平と表現します。

これがよく見られるのは、「バーチ」「杉」このあたりの素材です。


Q:合板と無垢の違いは?

無垢フローリングの断面
無垢のフローリング

無垢の床材の定義は、厚み方向に対して継ぎがなく同じ素材である事です。

写真「無垢のフローリング」は無垢であると定義します。

確かに厚み方向15ミリに対して、一切継ぎがなく同じ素材ですね。

合板のフローリングの断面
合板フローリング(単位もの)

一方、写真「合板のフローリング」は合板と定義します。

(弊社では『単板もの』と区分しています)

厚み方向15ミリに対して、数種の素材が重ねあっていますね。

「ユニ」は厚み方向へ対してではなく、長さ方向へ継ぎがある形状なので

無垢と定義されています。


Q:針葉樹と広葉樹では何か違いますか?耐久性は?

私が木材について語れる、大好きな質問です。

が、色々と能書き垂れてしまうと日が暮れてしまいますので、シンプルに。。

杉、桧を代表とする針葉樹は「柔らかく」「あたたかい」です。

一方、ナラ、チーク等の広葉樹は「硬く」「冷たい」です。

パインの経年変化
パインの経年による傷

写真「パインの経年による傷」をご覧ください。

松(パイン)材を数年使用した現場です。

やはり、柔らかいので細かい傷が目立ちます。

使い込んだビンテージデニムの様な感じですね。

パインアンティーク
カップ反りによる色落ち

一方こちらの写真「カップ反りによる色落ち」は、松(パイン)に濃い着色をして数年使用した現場です。

カップ反りにより、一枚の中の両端が盛り上がり、その部分がよく踏まれているので色が少しはがれています。

ビンテージ感が素敵ですね。

オーク経年変化
キッチン下のオーク床

写真「キッチン下のオーク床」をご覧ください。

私の家のキッチン下で5年ほど使い込んだ床です。

ほとんどメンテナンスをしていなかったので、汚れはありますが細かな傷は殆ど見当たりません。

やはりオーク材を代表とする広葉樹は堅いのだと実感しています。

私の経験では、極端な目立つ凹みも余りできません。

「あたたかさ」に関してですが、発砲スチロールと鉄を思い浮かべて下さい。

発砲スチロールは針葉樹で、鉄は広葉樹です。

発砲スチロールは空気を多く含んでおり、断熱をします。

さわっても、極端に冷たくも暖かくもないですね。

一方、鉄は空気を余り含んでいません。

断熱をしないので、さわると冷たく、時には暖かく(熱く)感じますね。

無垢のフローリングは「あたたかい」という意見を良く聞きますが、主に針葉樹の床材でそれは当てはまると私は思っています。


Q:無垢フローリングはあたたかい?

「あたたかさ」に関してですが、発砲スチロールと鉄を思い浮かべて下さい。

発砲スチロールは針葉樹で、鉄は広葉樹です。

発砲スチロールは空気を多く含んでおり、断熱をします。

さわっても、極端に冷たくも暖かくもないですね。

一方、鉄は空気を余り含んでいません。

断熱をしないので、さわると冷たく、時には暖かく(熱く)感じますね。

無垢のフローリングは「あたたかい」という意見を良く聞きますが、主に針葉樹の床材でそれは当てはまると私は思っています。


Q:配送費はどの位かかりますか?

場所によって配送費が異なります。

別途見積もりを致しますのでお問い合わせください。

無垢フローリング非常に重く、大型貨物になります。

最近では配送費が高騰しており、私の頭を悩ませております。。

日本全体の貨物量の増加とドライバーさんの不足が原因です。

私は現場に行った時、運送ドライバーさんは重い我々の床を一生懸命に運んでくれている姿をよく見ます。

非常に重いので大変な重労働です。

正直な話ですが、今までの金額が安すぎた感も否めません。

何卒、ご理解ください。


Q:商品の配送時の形状は?

基本的に、段ボール箱に包まれての配送です。

一部の針葉樹材はシュリンク(透明な袋)に包まれての発送になります。

箱の大きさも様々なので詳細な情報が必要な場合は、弊社までお問い合わせください。


Q:商品の到着時間が知りたいです。

商品出荷時にお知らせする、送り状番号で大まかな時間を確認することができます。

詳細な時間は各運送会社へお問い合わせください。


Q:商品の到着時間指定はできますか?

はい、可能です。

しかし、トラックを貸し切る必要がありますので、別途、貸切料金が発生します。

場所にもよりますが、3万円以上と高額になります。

通常は普通路線便で配送会社さんへ依頼をしていますので、現場へは10時~18時に到着をします。

ごく稀に翌日に遅延する場合もありますので、納期には十分な余裕をもってください。


Q:午前配達の指定はできますか?

「ビジネス便」を利用すると優先配達できますが、午前確約ではありません。

ご了承ください。


Q:建設業者ではない施主ですが購入はできますか?

もちろん、ご購入頂けます。

注意点として弊社の表示価格は「床材本体」の価格のみを記載しています。

弊社のフローリングを採用される場合、建設会社へは施工費用として床材価格の20%~25%程度を別途費用として見積もりにあげて頂くことを提案しています。

理由として、無垢フローリングは非常に繊細な材料であり、特に「検品」「施工」「養生」にかかる手間が他の床材とはかなり異なります。

人手がかかり、その分施工費用が上がるのです。

ここで極端に減額要求を出してしまうと、私の経験上、あまり良い結果を生みません。

急いで施工をしなくてはいけなく、施工が荒れて、無垢のフローリングが台無しになってしまった苦い思い出もあります。

少し出費になってしまいますが、この別途費用の部分には、大きな減額要求はしないでほしいのです。

その分、床材本体の価格をできるだけ抑えるように試行錯誤してますので、生涯楽しめる暮らしの空間を精一杯に仕上げてください。


Q:価格に消費税は含まれてますか?

弊社は基本は法人向け(建設業者)への販売会社です。 

そのために表示価格には消費税は含まれておりません。


Q:注文方法を教えて下さい。

必要平米数と商品名を教えて下さい。見積書を発行致します。

その見積書が発注書も兼ねています。

そこへご記入の上、メール(見積書を撮った写メールもOK)かファックスを頂ければご注文完了です。


Q:支払い方法を教えて下さい。

下記の2点方法で承ります。

・銀行振り込み(先払い・振込手数料お客様ご負担)

・代引き払い(手数料お客様ご負担)


Q:商品の取置きは可能ですか?

3か月以内でしたら、取置きを致します。

それを超過する場合は別途費用が発生する事がありますので、ご相談ください。


Q:返品は可能ですか?

はい、下記条件をクリアすれば承ります。

・未開封である事

・箱にダメージが無い事

・特注品でない事(框、別注塗装品等)

・返品送料をご負担頂ける事

・商品到着後7日以内である事

ただ、弊社商品の不具合によるご返品は、この限りでは御座いませんのでご連絡ください。


Q:キャンセルは可能ですか?

商品の出荷前でしたらキャンセルは可能です。

出荷後のキャンセルが必要な場合は、出荷に発生した送料分の費用をご負担下さい。

目安は納品2日営業日前だと出荷をしているので、3日営業日前であればキャンセル費用は発生しません。


Q:無塗装で使用はできますか?

お客様の感性、ライフスタイルによります。

下記に私の思う無塗装のメリット・デメリットを下記に述べます。

無塗装のメリット

・木目の出ない乾いた雰囲気が洒落ている。(良く言われるシャビーな雰囲気)

・汚れ、傷が強く付くので、独特のビンテージ感が出る。

無塗装のデメリット

・木目が出づらい。

・水分による汚れに弱い(汚れるという意味合いで)。

経年無垢フローリング
無塗装の経年1
経年した無垢フローリング
無塗装の経年2

これらの写真は無塗装で5年間ほど使用した現場の写真です。

水滴を放置したものが模様となって表面に現れます。

個人的にはビンテージ感が好きですが、どうでしょうか?

気になる方は、ぜひトライしてみてください。


Q:ウレタン塗装とは何でしょうか?

ウレタン樹脂による、硬い膜の塗装です。

メリットとして、下記の点が挙げられます。

・硬い膜なので汚れが木部に浸透しない。

・木材の日光による日焼けを軽減できる。

・艶があるので高級感がある。

デメリットとして良く聞くのは、

せっかくの天然木材なのに無機質感が出ると言う事です。

また、ウレタン塗膜自体が非常に固いものであり、足触りが冷たく感じます。


Q:オイル塗装(自然塗装)とは、どの様なものでしょうか?

合成ウレタン樹脂を用いない天然成分を使用した塗装を、自然塗装と分類しています。

その成分は「蜜蝋」「ひまわり油」「アマニ油」と様々です。

メリットとして、下記の点が挙げられます。

・表面に強い(固い)膜を作らないので、木材に直接触れることが出来てさわり心地が気持ちいい。

・塗料を染み込ませるので、濡れ色になって木目が映える。

・日光による日焼けを増長させるので、経年による変化が素敵。

デメリットとして良く聞くことは、汚れが付きやすい点でしょうか。

汚れの雰囲気ですが、Q:無垢フローリングは傷や汚れがつきやすい?を是非参照して下さい。


Q:ワックスとは何でしょうか?

表面を守るための塗膜の事です。

下記、塗装方法によるワックスの使い方を説明します。

■ウレタン塗装

基本的にはワックス不要です。ウレタンとワックスの相性がわるいと白濁化します。

しかし、艶の欲しい方、小さい傷を誤魔化したい方はワックスを塗装すると改善できますので、見えづらいところで試してからご利用ください。

■自然塗装の場合

カルナバ系ワックスか蜜蝋系ワックスがポピュラーです。

基本的には塗装したオイルと同じブランドの物をご利用ください。

艶が出て汚れが付きづらくなります。

艶が無く、汚れたビンテージ感のある床がお好みの方はワックスは避けて下さい。

あと、ワックスを頻繁にかけると滑り易くなりますので十分に注意して下さい。(特にメープル、チーク材)


Q:すき間が目立った場合の対処法は?

方法が2つあります。

ひとつはパテ埋めをする方法です。

少し違和感が出ますが、ごみ等は詰まりづらくなります。

もうひとつは全面を張り替える方法です。かなり手間がかかります。

樹種によって隙間の発生リスクが異なりますので、隙間の出来づらい樹種を最初から選ぶことが最善策です。

気になる方は、ご購入前に我々にご相談ください。


Q:食料などのこぼしたシミへの対処法は?

オイル塗装であれば、シミ等は削る事によって除去できます。

下記写真付きで補修方法の説明を致します。

無垢フローリング 汚れ 傷 補修
1.補修前

写真「1.補修前」をご覧ください。植木鉢より水が溢れていた事に気づかず、放置していた為に輪染みができた床です。 木材に含まれる「タンニン」が水を含むことによって黒色化することがあります。水が掛かっても、すぐ蒸発すれば黒色する事は無いのですが、植木鉢でフタをされてしまっていた為、気づかなくてこの様に黒色化してしまった様です。また、私の経験上、植木鉢から溢れた水は「アルカリ」に寄りますので、その「アルカリ」と「タンニン」が化学反応を起こして黒くなり易い傾向にあります。

 

無垢フローリング 汚れ 傷 補修 アンドウッド 新潟
2.サンディング中

写真「2.サンディング中」をご覧ください。120番のヤスリを使用して、木目に沿って行っています。ポイントは、輪染みの箇所だけをヤスるのではなくて、輪染みがあるピース全体をヤスる事です。輪染みの部分だけをヤスってしまっては、そこだけが色が極端に変わってしまい、不自然になります。木材のピース毎であれば、多少色が違っていても不自然な感じはありません。

無垢フローリング 補修 傷 汚れ アンドウッド 新潟
3.ヤスリする範囲

写真「3.ヤスリする範囲」をご覧ください。写真の赤い線で囲まれた2枚のピース全体をサンディングすると、違和感なく補修できます。決して汚れた箇所だけのサンディングはしないでください。逆に違和感が出てしまいます。

無垢フローリング 補修 傷 アンドウッド 新潟
4.塗装

写真「4.塗装」をご覧ください。先ほどヤスリをした2枚のピース全体にオイルを塗布します。多少はみ出てもすぐに拭き取れば問題ありません。

無垢フローリング アンドウッド 補修 傷 汚れ
5.補修後

写真「5.補修後」をご覧ください。どうでしょうか?割と綺麗になったと思います。床材は目線から遠くなるため、少し横着な意見ですが、完全に補修をしなくても目立ちづらいです。「完全補修」ではなく「木目に馴染ませる」事がいちばん大切です。


Q:施工後、床が盛り上がりましたが対策はありますか?

補修の穴
ダボ穴

上から釘で打ちつけて、ダボで釘頭を隠す方法があります。

盛り上がりが酷い場合は、盛り上がった床材を取り除き、

フローリングの形状を調節して平坦に貼る手法があります。

形状合わせが必要になる為、少し高度な技術が必要になります。

盛り上がりの原因は木材の湿気による膨張です。

施工前の湿気対策は必ず行って下さい。


Q:施工後、床なりがします。対策はありますか?

床なりの原因は、床と下地の接着不良により発生します。

音の発生する箇所へ穴を開けて接着剤を流し込む方法が有効です。

床なり 補修 無垢フローリング 新潟 アンドウッド
1、床の穴あけ

インパクトを使用して直径2mmの穴を開けます。

 

床なり 補修 無垢フローリング 新潟 アンドウッド
2、接着剤の注入

穴を開けた箇所に注射器で接着剤を流し込みます。

この接着剤は2液性のエポキシ接着剤です。

床なり 補修 無垢フローリング 新潟 アンドウッド
3、つまようじでフタ

接着剤を注入後、つまようじでフタをします。

床なり 補修 無垢フローリング 新潟 アンドウッド
4、ハンマーでたたく

つまようじを奥まで差し込むために、ハンマーで叩き込みます。

折れないように、慎重にゆっくりすすめます。

床なり 補修 無垢フローリング 新潟 アンドウッド
5、補修直後の状態

補修個所のつまようじは、後でまとめて折って床に馴染ませます。

床なり 補修 無垢フローリング 新潟 アンドウッド
6、補修後の床

つまようじを折って床面を平滑にしました。その方法は「Q:食料などのこぼしたシミへの対処法は?」と同じです。(※こちらを参照) つまようじを刺したあとが、少しだけ見えますね。しかし、ナラ材のように木目の強い材料は補修痕が目立ちづらいです。


Q:実際に商品を見て見たいです。

新潟市内にショールームを構えています。

広い面でご覧いただける様に工夫を凝らしていますので、是非ご来店ください。

ご来店のお客様のみ、無料でカットサンプルを差し上げています。

→ショウルームのページ


Q:カットサンプルは郵送してもらえますか?

カットサンプルのみで無垢床を選定される事は、イメージ違いに直結しリスクが高いです。

基本的に初回のお客様はサンプルのみの郵送をお断りしています。

どうしてもショウルームヘ来られないという方は弊社までご相談ください。


Q:壁際に養生テープの糊が残ります。対処法はありますか?

無塗装、オイル塗装であれば下記写真の様にヤスリで木目に添って削って取って下さい。

120番程度の粗さががお勧めです。

ウレタン塗装の場合はシンナー、もしくはハンドクリームを付けて優しく取り除いてください。

ウレタンの場合、擦りすぎたり溶剤が強すぎるととツヤが変わる可能性があるので、見えない所で試してからご利用ください。


Q:椅子を使用すると、その部分だけ傷がつきます。対策はありますか?

キャスターあと無垢フローリング
キャスターを使用していた床

私の家の椅子には、脚にカグスベールを付けています。

これを使うと椅子が滑るので傷が殆どつきません。

ただ1年ほど使うと、このカグスベール自体がボロボロになってきますので付け替えます。キャスター付きの椅子の場合は、硬い木でも凹凸ができます。写真「キャスターを使用していた床」は私が5年間座っていたキャスター椅子の下のオーク無垢フローリングです。確かに凸凹ができています。ただ2年以降位はこの状態を保っていますので、これ以上は深くならないのではと予想しています。


Q:床を削るとキレイになると聞きましたが、本当ですか?

床のサンディング
床のサンディング

はい、本当です。しかし手作業でする事は難しいでしょう。

ドラムサンダーという機械を用いて表面を0.5mm~0.8mm程削ります。

驚くほど奇麗になります。


Q:パインフローリングにヤニがでてきた。除去の方法を教えてください。

無水エタノールで奇麗に拭き取れます。

ウエスなどにしみこませて取り除いてください。

ヤニは1~2年ほどで徐々に出なくなりますので、ご安心ください。


Q:無垢フローリングの表面がひび割れてきました。何か対処方法は?

割れた個所に接着剤を流し込みヤスリで表面を整える方法があります。

オーク無垢床の補修
オーク無垢床の裂け補修1

ナラ材の割れ(裂け)です。

オーク無垢フローリングの補修
オーク無垢床の裂け補修2

接着剤を裂けた個所に流し込みヤスリをかけています。

ヤスリをかけると木粉が出ますので、接着剤と混ぜるように割けた部分に入れます。

オーク無垢フローリング補修
オーク無垢床の裂け補修3

表面が整った状態です。手でなぞっても引っ掛かりはありません。

オーク無垢フローリング補修
オーク無垢床の裂け補修4

遠目から見た様子です。

光により焼けてきますので、木目に馴染んで目立たなくなっていきます。


Q:既存のフローリングの上に重ね貼りで無垢フローリングを施工はできますか?

重ね貼りの施工は基本はおすすめしていません。

理由として下記の5点が挙げています。

 

1、既存のフローリングとその下地の間に空洞がある可能性があるので、重ね張りすると踏んだ時にその空洞が沈む事により音が発生するリスクがある。

 

2、既存のフローリングと下地との接着が不十分である可能性があるので、新規で施工した無垢フローリングの伸縮によって、接着の弱い箇所がはがれてしまい盛り上がるリスクがある。

 

3、既存のフローリングにワックスなどが塗られている場合、接着剤の効きが弱くなり、または効かない事により空洞ができて床鳴りのリスクがある。

 

4、既存のフローリングに不陸があり、床が平滑に仕上がらない可能性がある。

 

5、既存のフローリングに釘が効かない可能性があり、施工性が悪くなる。

 

すなわち、この5点を容認できれば施工できる可能性があります。

パーケット施工
Pタイルの上に施工1
パーケット施工
Pタイルの上に施工2

こちらの写真は、既存のPタイルの上に施工をした写真です。

施工後も特に床鳴りをすることもありません。

しかし、先ほど述べました4の項目だけクリアできませんでした。

無垢フローリングパーケット不陸
少し不陸のでた床

下地に不陸があったため、そのまま仕上がりの表面にも現れています。

ここの現場は高さに制限があったため、下地が作れない現場でありました。

完璧に施工をされたい方には不向きな工法ではありますが、状況によっては重ね貼りも選択肢のひとつですね